三重県名張市、伊賀市、奈良県宇陀市、御杖村でお墓のことなら創業明治23年5代に渡って墓を作り守り続ける谷松石材へ

墓石の施工・販売

ホーム > 事業案内 > 墓石の施工・販売

ここから本文です。

心を込めて墓石をお作りし、販売しております。お墓づくりのプロセス、お墓のタイプ、価格をご紹介しています。

谷松石材のお墓づくり

特長1 細部にこそこだわるのが谷松流。美しく加工し、寸分の狂いなく設置します。

お墓が美しく安定して建つのには、基礎が大事です。長くお墓をお守りしていく身として、外からは決して見えない部分ですが、基礎工事をきっちりと行っています。

施工も、きっちりと角を合わせて、寸分の狂いなく行っています。こういった細部をきちんとするかどうかで何十年後の状態に差が出てくるため、据え付け段階にはかなり気を配っています。

また、文字の彫刻に関しても、強弱や凹凸を付けて角をしっかりと落とします。かなりの難しい技術を要しますが、谷松石材にはこの道20年の職人がおり、それを可能にしています。

1. 外柵となる巻石を置く部分を15cm程度 掘削をし、ランマーで締め固めます。

2. 墓地の地盤をより強固にするため鉄筋を配置します。

3. コンクリートを流し込み下地を作ります。

4. 巻石がずれないようにコーナーを金具で固定します。

特長2 最新道具・部品を取り入れ、日々技術を磨き続けています。

時代により、道具や部品などは大きく進化しています。例えば、強度を増すための金具一つとっても変化しており、施工・加工の技術が日々進歩しています。谷松石材では、最新のより良い物を常に取り入れており、補修が必要になれば、その時々の最新技術を使って対応しています。

また、そういった道具を使いこなすのはもちろん「人」。人の持つ技術無くしていい仕事はできません。谷松石材には、文字の彫刻や墓石の施工など、若いころから技術を磨き続けているベテランの職人がそろっています。職人らはプライドを持って日々仕事に打ち込み、品質の良さや仕上がりの美しさを追求し続けています。

特長3 何度も丁寧にお客様のご要望をヒヤリング。実際現場へお連れすることも。

谷松石材では、お客様と直接お会いしてしっかりと何度もお話させていただくことを大切にしています。お墓は永年続くもの。そのためお客様のご予算やご要望をしっかりとお聞きし、文字一つにしても柔らかいイメージなのか、かっちりとしたイメージかなど丁寧にヒヤリングします。

また、お部屋の中でパンフレット見ながら検討していただくのと、太陽のもと霊園で実物を見ていただくのとでは、得られる情報は異なります。そのため直接現場にお連れすることがあります。お客様の中には、インターネットで情報収集されて「こんなイメージがいい」と言ってお越しいただくお客様もいらっしゃいますが、ほとんどのお客様が「何から始めていいのか分からない」とおっしゃいます。その場合は特に、いろいろな種類のお墓を実際に現地で見ていただくようにしています。そうすることで、イメージがわきやすく、またご要望の幅も広がります。

特長4

5年保証制度と、後世のアフターサービスも万全。

地元石材店の最大のメリットとして、アフターサービスにも万全を期しております。納得して作っていただいたお墓を、継承し、ずっとお参りし続けていただけるように、細やかに修繕などに対応しております。何かございましたら、ぜひご相談ください。

また、5年間の補償制度がございますので、万一当社で建墓いただいたのち5年以内に施工や石の品質上の問題で修理が必要になった場合は、無料で補修させていただいております。 130年続く石材店として、後世もしっかりとお客様のお墓をお守りしてまいりたいと思っております。

お墓のタイプ

和墓

谷松石材で6割のお客様が選ばれるお墓です。本来、五輪塔の形を簡略化したのが今の和墓の形になっており、その本質を捉えて和墓が代表的かつ一般的なお墓とされています。

価格
8寸角 290,000円から
9寸角 390,000円から
※石種やデザインによって金額が異なります。

和墓の施工事例を見る

デザイン和墓

典型的な和墓ではなく、他とは少し違うデザイン墓です。ろうそく立ての部分などがオリジナルとなります。墓地によって、形・大きさを制限されているところもありますので、発注前に墓地管理者に確認させていただきます。

価格
8寸角 495,000円から
9寸角 595,000円から
※石種やデザインによって金額が異なります。

デザイン和墓の施工事例を見る

洋墓(デザイン墓)

谷松石材で4割のお客様が選ばれるお墓です。最近は耐震の考えから、横幅のある洋墓を選ばれる方も多くなってきました。オリジナリティやデザイン性があり、石の色みも変わったものがあり、人気が高まっています。

故人の職業や趣味、お好きだったものを形にすることができる自由な形が特色です。墓地によって、形・大きさを制限されているところもありますので、発注前に墓地管理者に確認させていただきます。

価格
300,000円から
※石種やデザインによって金額が異なります。

洋墓の施工事例を見る

 

霊標、ろうそく立て、塔婆立てなども幅広くご用意しております

お墓づくりの流れ

お問い合わせ、ご来店

お問い合わせ

ご予算、宗派、デザイン、納期、霊園・墓地のご紹介、石碑の製作、建墓に関するあらゆるご質問にお答えします。お気軽にご相談下さい。(見積もり無料)

ご来店

随時ご来店の際は対応させていただきますが、ご予約いただくとお待たせすることなくスムーズです。

ご提案・アドバイス

事前調査や条例等を確認をしたのち、最適な石材を選択して設計し、概略図面及び工程表を合わせてご提案いたします。また、それに伴う具体的なアドバイスもさせていただきます。
なお、お客様のニーズに沿った巻石・玉垣・石碑の設計など、最新のコンピューターCADにより、迅速かつ正確に行っています。完成図を設計図とカラーイメージ画像でご覧いただけます。

お見積もり・プラン決定

具体的なお見積もりを致します。同時に、文字の種類や内容(お墓の場合は戒名・俗名・行年等)の確認し、材料や仕様書など細部のご説明をさせていただきます。当社の展示場や実際の霊園のお墓をご覧いただき、ご納得された上でお申し込みいただきます。また、建立日や工程の詳細を決め、許認可が必要なものは、その申請を行います。

施工・完成

市町村等の許可を受け、基礎工事と石碑等の製作に入ります。なお建立後、細目を点検し、不備があれば速やかに修理・調整を行います。

  1. 石材を加工・研磨します
  2. 文字彫刻を行います
  3. 墓地基礎工事を行います
    1. 外柵となる巻石を置く部分を15cm程度 掘削をし、ランマーで締め固めます。
    2. 墓地の地盤をより強固にするため鉄筋を配置します。
    3. コンクリートを流し込み下地を作ります。
    4. 巻石がずれないようにコーナーを金具で固定します。
    5. 完成
  4. 点検、調整
  5. 完成後、石材産地証明書と保証書を発行してお渡しします

開眼法要

建立されたお墓に、お寺様によってお精念入れをして下さい。その後、できるだけお墓参りをしていただくのがご先祖の供養となり、子孫の繁栄にもつながります。

このページの先頭へ